沿革

1966年 8月
大阪市淀川区田川北において、新電元工業株式会社の関西工場として、資本金50万円にて設立
1967年 4月
新電元工業株式会社の特約店となり販売業務を開始
1969年 4月
資本金を100万円に増資
1976年 10月
資本金を200万円に増資
1981年 6月
資本金を500万円に増資
1986年 9月
本社社屋を現所在地に新築、移転
1987年 9月
資本金を2,000万円に増資
1990年 10月
浦和営業所を開設
1993年 11月
岡山営業所を開設
1997年 12月
資本金を3,000万円に増資
1998年 3月
資本金を4,500万円に増資
1999年 10月
関係会社カネカコーポレーション株式会社を設立
2001年 4月
カネカコーポレーション株式会社を株式会社モリテクノサプライに社名変更し、スイッチング電源の設計、開発業務を開始
2003年 4月
京都営業所を開設
6月
森 洋二、代表取締役社長に就任
5月
福岡営業所を開設
2007年 12月
大阪マイクロコンピュータ株式会社の株式譲渡を受け、同社の発行済株式の80%を取得
2008年 1月
香港に森電子(香港)有限公司を設立
2009年 11月
東淀川税務署より優良申告法人として表敬状を受ける。
12月
ISO14001認証取得
2010年 12月
自社ブランドとして「PowerLeds」を商標登録申請
2011年 6月
LED照明用電源「PowerLeds」シリーズを販売開始
9月
浦和営業所を東京都台東区に移転し、東京営業所を開設
2012年 4月
産業用太陽光発電関連製品の取扱開始
2016年 7月
本社を大阪市淀川区西中島七丁目3番11号に移転
2017年 4月
東京営業所を東京支店に名称変更